« おめでとうモス! | トップページ | 我らはチャレンジャー »

2012年2月16日 (木)

W失格ですが何か?

2012年2月11日(土) JKC加古川  晴れ・比較的寒さはマシ

Dsc_0408

時折太陽がのぞき、ぽかぽか陽気が感じられた河川敷。

JKCにおいては、この日初の1度デビューの記念すべき大会。

それなりに、“やれる感”を持って臨んだ競技会だったが、現実はあまくなかった。

なんでこんな難しいの!? なんで? というコース。

結果はJP、AGとも失格に終わった。

JPなど3本のハードルを跳んで、ハイッ、“あなた方 退場!”

敗因は経験不足。

今のモスとのチーム力では、トラップのあるコース内容はこなせなかった。

もっと練習を積んで出てこんかいっ!ってか。

致し方なし。

前へゆく力を延ばすことを重点に練習をしているので、たとえば十字の旋回や

トラップを避けて曲げるハンドリングは経験不足。

これに対応出来ないのは致し方ない。

むしろ、気真面目に!? 、目の前のトンネル&ハードルへの突入は障害へのモチベー

ションが上がって来ていると言える・・・!? 良いように取るとだ。

どっちにしろ、ハンドラーのコマンドは無視している!!・・・これは問題だ。

そして極めつけ、AGではなんと、フライングスタートまできめやがった!

これは離れる時、ダメ押しの「Sit!!」が足りなかったのが悔やまれる。

えっ!!脳裏にボノの姿が浮かんだのは気のせいではない・・・(汗)

スタート前の様子もボノ化現象・・・OPDES奈良大会ふたたびだった。

古くからのお知り合いと話をしていたのだが、ボノもモスも同じようになるというこ

とは・・・「ハンドラーのせいかもョ~」・・・ガックゥ~ときたもんだ。

冗談はさておき、W失格の結果だったが、これも一つの経験。

スラロームに一歩も入れず、練習したロング・ジャンプも跳ばせず、腹の立つ2走

だったが、次への課題と今後の練習のヒントを得たことは大きいと言えよう。

気分を入れ替えて行きましょう!

Dsc_0412 「どうでもいいけど、なんか俺悪者あつかいかよ!?」by BONO

|

« おめでとうモス! | トップページ | 我らはチャレンジャー »

アジリティー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W失格ですが何か?:

« おめでとうモス! | トップページ | 我らはチャレンジャー »