« 3年ぶりの原鶴 | トップページ | 雪辱を果たす! »

2012年4月 7日 (土)

勝負は走る前からついている!

2012年4月1日

原鶴遠征2日目

Dsc_0418 桜は3分咲き?菜の花がきれいだった。

雲ひとつない晴天。しかし、風が少しあり寒いような暖かいような。

JP2

検分で、これは大丈夫と、ズに乗ったのか?

Mossに、スタートをフライングされ、一瞬気が遠のく。

スタート後、3~4本目で違うハードルを飛ばれ失格。

とても情けない内容にガックリきた。

勝負は、走る前からついている・・・

Dsc_0428 「モス、がんばるのだぞ!」

やはり、スタート前のコンビ状態がうまくかみ合っていないからに思われる。

そこを十分に注意し、AG2は本当に万全の状態でスタートへつく。

今までのコース検分は、甘すぎることがわかった。

簡単に思われるハードルの連続も、必ず次の障害へのルートを考えてハンドリ

ングしないといけない。

あたり前だが、Mossの飛び巾、着地した時のヘッドの向きなど、

順番を覚えたらチェックすべきポイントがたくさんある。

検分を、自分の思う通り何回調子に乗って走っても、何もならないのだ。

1、スタートまでの集中

  リードをはられる前に、呼び戻し、楽しく解放。オビばかりだと、解放した時、

  弾けてしまう。

2、練習バーを使って、スタートの待ての練習と、コース内容で出てくるシーンを

  再現するように飛ばす。

3、タッチが出来るような所があればタッチの意識付け。

4、ダウンさせて待機

5、徐々にスタートへ近づき、ノーリードにする。

6、sitさせて回りを回る。

これらを集中してやる。

で、スタートについた。

Mossのまわりを回って離れようとした時、即、飛びだしそうになるのを寸前で、

「コラー!」と止めた。危なかったなー・・・

スタートポジションにMossを戻し、リードアウト。

今度は、しっかり待っていた。

ほぼ検分通りにハンドリング。タッチもOK。スラも上手く入れ、ノーミス完走で

1席をゲット!

Dsc_0434

やはり、お立ち台の真ん中は嬉しいものだ。(左には誰も立たなかったけれど(笑))

スタートのフライングを寸止めされたからか、スピードは少しなかったが、

Mossはよくやってくれた。

これで気分良く長距離を帰れるな。

2日間、色々なミスもあり、まだまだなコンビだが、無理なこともないし、

まだまだ難しいコースも出来そうだ。

Mossのやる気もUPしているし、どんどん経験させてやることが望ましい。

緊張の第1リンクのファイナルをじっくり観戦。

来年は必ずこのファイナルの舞台に立っていたいと強く思った。

みんなの素晴らしい走りは、それは熱いものだった。

2日間、今回も師匠には大変お世話になり、スタートまでの組み立て方を

教わった。ありがとうございました。

何年もやってきて、そういうことに無頓着だった自分に反省です。

次へ生かしたいと思う。

そして、ともぞう君にはタープを間借りというか、ほとんど母屋を占領しっぱなし

でお世話になった。楽しい時間をありがとう!

|

« 3年ぶりの原鶴 | トップページ | 雪辱を果たす! »

アジリティー」カテゴリの記事

コメント

昨日は練習お疲れ様でした。

久しぶりの原鶴はいろいろと収穫があったみたいですね。行きたかったな~。
モスは練習でも競技会でもいつでもアジリティーを楽しんでるみたいで走りもどんどん良くなるし楽しみですね。
次のお台場でも楽しい走りを見せてくださいね~。
父ちゃん&まさるもきっと笑わせてくれると思うよ~(笑)

投稿: ちゃあちゃん | 2012年4月 9日 (月) 18時15分

【ちゃあちゃん】
昨日はお疲れ様でした!
父ちゃんの練習風景はおもしろかった!
無音期間は僕も良く分かるけど(汗)

お台場も楽しみにしてるよー(笑)

原鶴の春はやっぱり良いね。
3年ぶりだったけど、特に変わりもなくのんびり感ありました。
バサロの惣菜もうまかったです。
またみんなで行こう!

モスの走りはまだ浮き沈みが大きく、いいテンションで
走れるのはどうなった時そうなるの?
という感じで、まだ掴みきれないです。
走り込みしかないかな?
また練習がんばろう!

投稿: ボノ父 | 2012年4月 9日 (月) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝負は走る前からついている!:

« 3年ぶりの原鶴 | トップページ | 雪辱を果たす! »