« お台場遠征 | トップページ | 若武者モスと我がままボノ »

2012年6月 1日 (金)

そんなに甘くはないよな・・・ほろ苦3度デビュー

2012/5/27  OPDES 木曽三川公園

P泊場所は決めていた。

ただこんなに改造車が集まっているなんて・・・

なんとか車を駐車し、早々に寝る体制へ。

回りが騒がしくなかなか寝付けなかったが、夜中目を覚ますとPAを埋めていた車は

一台もなく消え失せ、静まり返っていた。

どんな集まりだったの?目的は?

今回の会場は、駐車場とトイレが遠いことを除けば、とても奇麗で良い場所だった。

天気は、人犬とも、この暑さが限界というくらいに良すぎた。

ヒリヒリ日焼けし、頭が少しボーっとするほどの日射しジリジリ、雲はなし。

今大会からモスは3度に出走。

ハンドラーの頭を考え、JP3を外し、JP2、STP、AG3の3走決め。

目標は初のAG3とSTPにどれだけ対応できるか、次のシーズンへの課題探し。

【JP2】

スタートのハードルからシュート→180度旋回。

思い切って180度旋回をフロントすることにしたが、シュート後、勢いよくフロントポ

ジションに走りすぎ、そしてモスも勢いよくシュートを飛び出て180度旋回のひとつ

目のハードルを走り越えてしまう。

シュートだったので予想できていないといけなかったのだが、ハンドラーはアホすぎた。

予想外の飛び出しで、たたらを踏んであわや転倒しそうなほど足を滑らす。

その後は、検分通りのハンドリングでゴール。

拒絶1で完走。シュート出口を甘く見すぎてしまった。

【スティープルチェイス】

やはり難しい内容だったが、走りきれる自信はあった。

スタートから、スラの出口までは、ほぼ完ぺきな内容。スピードも良し。

スラのあと、ロングジャンプを後ろ向きにケチカっぽくハンドリングしたら、モス君、

ロングジャンプをテケテケと歩いてしまった。

ロングジャンプは飛び幅が要るので、手の振りだけでは伝わらなかった・・・

その後は、ウイングレスを拒絶、ハードルも拒絶で、大いにタイムロス。

気後れして検分通りのハンドリングが出来なかった。

STPは、拒絶を取られないので、1失敗で完走。

グダグダな内容で、良かったのは、初めから中盤まで。

タッチ障害からの送り出しや、リアを急に切ってしまう悪いクセが出て、

上手くハードルを飛ばせてやれなかった・・・。

【AG3】

検分で、これもこなせる手応えを十分に感じていた。

リア、送り出しに注意すること。スタート前の練習バーで、そのシュチュエーションを

何度かやり、自信満々でスタート位置へ。

ラージクラス、1番目だったので、バーの高さを上げる時間も優位に、万全万全で

リードアウト。

ところが・・・  スタートのタイヤをモス君はスルー!?

「アーッ!」  「エ~ッ!?」

失格覚悟で戻ってやり直すも何回もスルー!!

JP2も、STPもタイヤをキッチリ飛んだのになぜ??

スタートがタイヤだったからか?

ようやく体をタイヤに引っ掛けながらこなし、その後は、ノーミスで走り切った。

誠におしい。実におしい。タイヤ飛べないことなんて初めてのこと。

アジはこんなふうにして、予想外のことが起きるもの。

ほろ苦い3度デビューだったけど、モスの良い経験になったと思う。

失敗をしてまた成長するもの。

僕とモスにはそんな過程が合っている。次は必ずやり返すぞ!

【総括】

3走とも、スタートの待て、スラローム、デレクション、タッチはノーミス。

アテンションを入れた小回りも良かった。

これは、頑張って練習してきた成果が存分に発揮出来ていて、満足のいく内容。

この調子で経験を積んで行けば、十分走れると実感した一日だった。

課題は、ハンドラーの検分力、応用力を高め、検分したイメージと実走が合うよ

うに。

モスのスピードも、もっと上げないと。

障害間で距離がある時の進入スピードも上げたい。

リアを切るとスピードが遅い・・・シーソーも遅い・・・など、課題はたくさんあるな。

オフを有意義に過ごしたいものだ。

モス、よくがんばったな!

|

« お台場遠征 | トップページ | 若武者モスと我がままボノ »

アジリティー」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
P泊とんだハプニングでしたね(笑)父ちゃんがいたらキレてたかも?

モスはいい走りしてましたね。3度も難なくこなせるようになってるね。凄い!
安心してみてられます。
オフシーズンの練習それぞれ課題は違うけどがんばりましょう!

投稿: ちゃあちゃん | 2012年6月 1日 (金) 11時53分

追伸

モス。スティープル予選通過おめでとう!

投稿: ちゃあちゃん | 2012年6月 1日 (金) 11時56分

【ちゃあちゃん】
お疲れ様でした!
予想外のP泊でした。ハイソな車から庶民派まで勢揃いで、ハイエースもかなり来てました。
次回はぜひご一緒しましょう!(笑)

モスもよくなってきているけど、今回のまさるの走りも良かったよ!父ちゃんもSTPのミス以外はほぼ完ぺきやったのでは?
好調持続はやはり練習かな・・・がんばろう!

モスSTPの一次通過・・・まぼろしでした!(笑)
ラージは頭数が少なく、スタンダードの成績との兼ね合いで、1秒ちょっと足らず・・・通過は間違いだったようです。
次がんばりまっす!

投稿: ボノ父 | 2012年6月 1日 (金) 22時08分

お疲れさまでした。

若い犬って、こちらが思いつかないようなことを
することがありますよね。
まだまだ犬の経験値が足りないってことでしょうか。

でも、スタートでミスして、後はノーミスって
結構ツラいですよね。
ラフィーくんも若い頃は
スタートのバーだけ落として後はミス無しってのが
よくありました。

でも、新しいトレーニング理論で勉強してて、
頭でちゃんと理解してるから、
これからが楽しみですね!

投稿: らひ | 2012年6月 3日 (日) 15時33分

お疲れ様でした!
モス、頑張ったね!もちろんボノ父も!
みんな練習頑張ってる成果ですね。
一休も見習って頑張らないといけないんだけど、いろいろと問題があるわ(笑)

ボノ父&モスチーム、いいチームになってきたよね!
ボノちんと走ってる時のイメージがあったけど、今は全然違うし、なんか安心して見てられます(^^)
兄弟、異父兄弟でHyper dogsを盛り上げるべくお互い頑張りましょうね!

投稿: ノア子 | 2012年6月 3日 (日) 20時31分

【らひさん】
ご無沙汰です!
モスはアジの大会に出てまだ1年にも満たないのだから、今回のような出来事があって当然ですよね。
ハンドラーが頭でっかちでいけません。(反省)
若犬に起こるであろう初歩的なミスを予測してやるべきでした。
でもこうしたミスを経験して大人になって行くということでしょうか・・・(笑)

今シーズン通して、順調すぎるほど成長してくれていると実感しております。ただ、ハンドラーが下手すぎて・・・(笑)
根気良く練習に励みます!

来シーズンお会いできるのを楽しみにしております。
ルカぽんもどんなになっているかな?

投稿: ボノ父 | 2012年6月 3日 (日) 22時59分

【ノア子さん】
お疲れ様でした!
チームの成長はそれぞれだし、3兄弟とも似たりよったりに思います。
基礎練をがんばってきたし、一つ壁を越えたらググッと
登って来るはずです!がんばろう!

ボノとモスの走りは全く違うので、もたついてます。(笑)
今まで勢いで走って来たけど、モスの場合はコントロールし易い半面、きちっとしたハンドリングが必要のようです。
自分の下手さが歯がゆいです。もっと上手に走らせてやれるはずなのに・・・ハンドラー単体の練習が必要?(笑)

モスも楽しそうに走っているし、練習好きなのが救いです。

がんばっていきましょう!

投稿: ボノ父 | 2012年6月 3日 (日) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そんなに甘くはないよな・・・ほろ苦3度デビュー:

« お台場遠征 | トップページ | 若武者モスと我がままボノ »