楽ニャン

2010年10月30日 (土)

猫は寒がり屋と言うけれど・・・

今週は秋をぶっ飛ばし、冬の到来を実感する寒さがおとずれた。

犬達はこのぐらいの気候の方が元気ハツラツだけど、僕達人間や猫の楽にとっては

少々嫌な気候である。

寒くなると、楽は自分のベッドの中で顔を出来るだけ自分の体の中に隠して丸くなる。

時々、あれ?顔はどこだ?と探すこともあったりする。

これホントの話。猫は体がクニャクニャなのだ。

そんな楽に、この冬は暖を取ってもらおうと“レンジでチンする湯たんぽ”のようなものを

くれてやった。

3分程チンすると、ほど良くぽかぽかになる円盤状のもの。

そのままではゴツゴツするので専用のカバーを着ける。

さてさて楽ちゃん、ファーストインプレッションや如何に?

「ニャーゴロ、ニャーゴロ」と喜んで、その丸い湯たんぽの上にきれいに座り、しっぽも

クルリンと巻きつけて大人しく収まった。

Rimg1515

不思議に湯たんぽに対して悪さをすることもなく、「僕はこれを待っていたのでした!」と

ばかりにご満悦の表情。

Rimg1516

寒さはまだまだこれから本格的になる。

今のところ病気やケガとは無縁の楽。

風邪やお腹を壊すこともないほどの丈夫なからだ。

2度目の冬も、君のモッサモサの冬毛と湯たんぽで無事乗りきれよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

いまじゃウェルカム

今日は楽が我が家へやってきて、1年になる日だ。

Rimg1300

すっかり我が家の一員として、マイペースに過ごす日々。

オスにしてはやや小ぶりにして小顔のイイ男!

いつも一人でバタバタと遊び呆ける楽ちゃん。

Rimg1297 (必殺仕事猫!)

半日以上留守になりそうな日は、我が家の犬達と共に出動することになる。

車中、メッシュゲイジで割りと大人しく過ごしてくれるので助かっている。

しかし問題もあり、このところ、夜中ちょうどこのぐらいの時間になると、要求鳴きを

繰り返す。

犬のように躾ができないので、(やっている人もいるのだろうけど?) 「No!」とか言っても

鳴き止まないのだ。

お腹が減っているのではなく、「寂しー、ゲージから出して遊んでくれー!」

という鳴きだ。

この時間、隣近所のこともあるし、要求をのんで無邪気に遊んではやれない・・・

残念だが楽、明日があるさ。

ところが楽ちゃん、自分が遊びモードでない時は、知らん顔で寝転がっていたりする。

眠い時、それを邪魔されると完全に嫌な顔をしているし・・・

1年が経つけど猫はよく分からない生き物だな。

1年前、全然ウェルカムじゃなかったけれど、今ではもろ手を挙げてのウェルカムだ。

これからもアクロバティックに遊び、かわいい姿を見せておくれな楽ちゃん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)